エアデック mini

  • 送付方法
  • 検査予約
  • お問い合わせ

更新情報・お知らせ

2024/05/11
誠に勝手ながら、抗がん剤感受性検査のオプションであった簡易病理検査は廃止とさせていただきました。
抗がん剤感受性検査とセットで通常の病理組織検査をご依頼いただいた場合は検査料金が割引になりますので、今後はそちらをご利用くださいますようお願い申し上げます。NEW
2024/04/30
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました (症例43 )。
2024/04/27
先日実施されました吉田先生によるオンラインセミナーでのご講演をYouTubeで配信しております。
ご興味のある方は是非、下記のリンクからご覧になってください。
セミナー「犬の乳腺腫瘍の病理診断と臨床的意義」
2024/04/25
本日 20時~21時に「犬の乳腺腫瘍の病理診断と臨床的意義」 のタイトルで、東京農工大学獣医病理学研究室の吉田敏則先生にご講演頂くWebセミナー(無料)を開催いたします。
参加をご希望の方は、ビデオ会議ツール Zoom にて下記のリンクからご参加ください。
エアデックmini Webセミナー
2024/04/11
心臓病理組織検査(診断医:町田)を始めました。
報告書サンプル
2024/04/11
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました (症例41 症例42)。
2024/04/05
東京農工大学 獣医臨床腫瘍学研究室 前教授 町田 登 先生に診断医としてご助力いただくことになりました。
町田先生プロフィール
町田先生の診断をご希望の際は依頼書にその旨をご記入ください。
2024/02/20
2024年2月8日(木)に行われましたWebセミナー「伴侶動物の肥満細胞腫の病理診断と臨床的意義」の動画・資料を配布いたします。
ご希望の方は弊社お問い合わせフォームから、セミナー動画・資料の配布をご希望の旨、ご連絡をお願いいたします。
2024/01/25
2024年2月8日(木)20時~21時に「伴侶動物の肥満細胞腫の病理診断と臨床的意義」 のタイトルで、東京農工大学獣医病理学研究室の吉田敏則先生にご講演頂くWebセミナー(無料)を開催いたします。
参加をご希望の方は、ビデオ会議ツール Zoom にて下記のリンクからご参加ください。
エアデックmini Webセミナー
2024/01/25
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました (症例39)。NEW
2023/12/23
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました (症例38)。
2023/12/21
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました (症例36,37)。
2023/12/02
これまで登録病院の皆様には検体送付前のご予約をお願いしてまいりましたが、 今後の検査につきましては事前のご予約は不要とさせていただきます。 なお、これまで通りにご予約いただいた場合は臨床研究の割引キャンペーンなどを随時ご紹介させていただきます。
2023/12/02
学会発表支援サービス(無料)を始めました。抗がん剤感受性検査をご利用いただいた症例に関して、 学会発表の際のスライドの確認や結果の考察などのご相談に対するアドバイスをオンラインやメールで行います。 詳細についてはこちらをご覧ください。
支援サービスのご依頼はお問い合わせフォームから承ります。
2023/10/28
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました(症例34)。
2023/09/23
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました(症例32,33)。
2022/08/08
誠に勝手ながら8月11日(金)~8月16日(水)を夏季休業期間とさせていただきます。休業期間中も検体の受け取りは可能です。 特にお急ぎの症例である場合は弊社までご相談ください。
2023/07/25
新たにリンパ球クローナリティ検査の取り扱いを始めました。
検査の概要ならびに送付方法等の詳細に関してはこちらからご確認ください。
2023/07/11
CYGNI VETのサイトで抗がん剤感受性検査用の保存液の販売を開始しました。弊社に抗がん剤感受性検査を発注する際にお使いいただけます。
キャンペーン期間中、感受性検査をご利用いただければ保存液代は実質無料になりますので是非お買い求めください。保存期間は冷蔵で半年です。
また弊社への直接のご注文も従来通りメールやお電話等で承っております。
2023/04/29
犬の泌尿器がんに対する臨床研究を始めました。 現在ご協力いただける病院様を募集しております。 詳細はこちらをご覧ください。
2023/04/25
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました(症例30)。
2023/04/25
2023年5月1日受付分より、依頼書のハイブリッドメニュー(抗がん剤感受性検査と他の検査のセットメニュー)の項目を廃止し、 感受性検査と他の検査をセットでご依頼いただいた場合に自動的に割引されるようにいたします。割引率の変更などはありません。
2023/04/15
誠に勝手ながら5月3日(水)~5月5日(金)をGW休業期間とさせていただきます。休業期間中も検体の受け取りは可能です。 特にお急ぎの症例である場合は弊社までご相談ください。
2023/03/22
猫の乳腺腫瘍に対するラパチニブの臨床研究を始めました。 現在ご協力いただける病院様を募集しております。 詳細はこちらをご覧ください。
2023/03/07
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました(症例29)。
2023/03/04
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました(症例28)。
2023/02/07
薬剤表検査依頼書を更新いたしました。今回の更新では血管肉腫スクリーニングメニューを追加しました。
2023/01/17
コンパクト資料をリニューアルいたしました。2周年キャンペーン(2023年2/1受付分より)も行っておりますので、どうぞご覧になってみてください。
2023/01/11
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました(症例26)。
2022/12/29
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました(症例24,25)。
2022/12/17
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました(症例22,23)。
2022/12/03
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました(症例20,21)。
2022/11/08
弊社代表取締役 山本の研究が日本獣医学会で優秀発表賞を受賞しました。 (イヌ鼻腔内腫瘍オルガノイド培養法の確立
2022/11/05
薬剤表を更新いたしました。今回の更新では選択可能な薬剤を新たに4種類追加しました。
2022/10/25
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました(症例18,19)。
2022/09/17
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました(症例16,17)。
2022/07/23
誠に勝手ながら8月11日(木)~8月16日(火)を夏季休業期間とさせていただきます。休業期間中も検体の受け取りは可能です。 特にお急ぎの症例である場合は弊社までご相談ください。
2022/07/19
抗がん剤スクリーニング検査の既定腫瘍項目に鼻腔腫瘍を追加いたしました。
2022/07/09
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました(症例14,15)。
2022/06/10
新たにラフォラ病遺伝子変異検査の取り扱いを始めました。
犬のラフォラ病ならびに検査の詳細に関してはこちらからご確認ください。
2022/06/10
6月18日受付分より、スクリーニング検査に使用する既定薬剤を変更いたします。詳細はページ下方の新薬剤表からご確認ください。
従来通り病院様の指定による薬剤変更や追加は可能ですので、カスタマイズをご希望の場合は依頼書にて使用薬剤のご指定をお願いいたします。
2022/05/20
抗がん剤感受性検査の個別無料オンラインセミナーセミナー資料)を開催しております。 感受性検査の内容や送付方法、利用例等の紹介の他、ご質問やご相談等にもお答えいたします。
セミナーは病院様からのお申込みがあり次第、日程を調整し個別で開催いたします。お申込みはこちらのフォームから承っております。
2022/04/12
抗がん剤感受性スクリーニング検査の利用例を追加いたしました(症例13)。
2022/03/08
弊社代表取締役 山本の研究が、第18回日本内科学アカデミー学術大会で研究アワードを受賞しました(イヌ正常膀胱オルガノイド培養モデルの確立
2022/02/01
コンパクト資料をリニューアルいたしました。一周年キャンペーンも行っておりますので、どうぞご覧になってみてください。
2022/01/18
スクリーニング検査に悪性黒色腫(メラノーマ)に対応した薬剤セットを追加いたしました。詳細に関しましては薬剤表をご覧ください。
2021/12/28
スクリーニング検査に悪性リンパ腫ならびに肥満細胞腫に対応した薬剤セットを追加いたしました。詳細に関しましては薬剤表をご覧ください。
2021/12/10
抗がん剤感受性基本2剤検査スクリーニング検査の利用例を追加いたしました(症例レポート3)。
2021/12/10
犬の悪性リンパ腫に対する臨床研究の募集は終了いたしました。 ご協力いただきました皆様に篤く御礼申し上げます。
猫の乳腺腫瘍の研究に関しては引き続き募集しておりますので、何卒ご協力の程よろしくお願い申し上げます。
2021/11/02
ハイブリッドc-kit遺伝子変異検査を始めました。詳細はこちらからご確認ください。
2021/10/24
抗がん剤感受性検査の利用例を追加いたしました(症例レポート2)。 抗がん剤感受性検査にご興味をお持ちの方、臨床での利用に関してご不明な点をお持ちの方は是非ご覧になってみてください。
2021/10/01
先日ご送付いたしました広告に、弊社の電話番号が誤って記載されているものがございました。
正:042-707-7674
誤:042-707-7764
病院様ならびに関係者様に多大なご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。
2021/08/24
猫の乳腺腫瘍に対する抗がん剤の臨床研究を始めました。 現在ご協力いただける病院様を募集しております。 詳細はこちらをご覧ください。
2021/08/20
抗がん剤感受性検査の利用例(症例レポート)を作成いたしました。臨床的に抗がん剤感受性検査はどう活用されているのか、ご興味をお持ちの方は是非ご覧になってみてください。
2021/08/03
犬の悪性リンパ腫に対する感受性検査の研究を始めました。現在ご協力いただける病院様を募集しております。詳細はこちらをご覧ください。
2021/07/23
ハイブリッドBRAF遺伝子変異検査を始めました。詳細はこちらからご確認ください。
検査予約フォームから簡単に検査予約ができるようになりました。
2021/07/20
抗がん剤感受性検査の対応腫瘍が増えました(悪性メラノーマ等)。
現在の対応腫瘍の詳細はこちらからご確認ください。
オーナー様向けの相談フォームができました(検査のご依頼はできません)。
2021/06/15
容器・培養保存液の送付について、以下のお取扱いといたします。
・抗がん剤検査ご予約時・検体送付予定時に合わせて送付(無料でご注文いただけます)
・但し、お急ぎの場合はご登録と同時に送付いたします(有料送付、同額の割引券付き)
2021/06/04
2021/06/04より初回セット(検体送付容器、培養保存液等)の送付を一部有料化いたします(3000円・税別)。
代替として同額の割引券を初回セットに同梱いたしますので、ご活用ください。
割引券を用いていただければ実質的に初回セットの代金が無料になります。
2021/05/29
病院様や患者様向けに、弊社検査の概要をお示しした資料をご用意いたしました。
こちらから、もしくは下にあるダウンロードからご覧になってください
2021/05/25
弊社でも使用しているネコ乳腺腫瘍のオルガノイド培養法について、農工大薬理学研究室が特許を出願いたしました
こちら(農工大薬理HP)に詳細が掲載されております
2021/05/11
先日、プロレスラーの藤波辰爾さんと対談させて頂きました!
こちらにその時の様子を掲載しております
2021/05/10
自動引き落としによるお支払いが可能になりました
弊社へのご登録の際に、銀行振込と銀行振替(自動引き落とし)からお支払方法をお選びいただけます
既にご登録いただいている病院様に関しては、こちらから改めてご連絡を差し上げる予定です
2021/04/02
弊社の三次元培養を用いた抗がん剤感受性検査が日経産業新聞で紹介されました
こちらに写真を掲載しております
2021/03/30
スタッフのプロフィールを更新いたしました
クラウドファンディングご支援者様のお名前をこちらに掲載いたしました
ご支援いただきました皆様に、改めて篤く御礼申し上げます
2021/03/26
細胞診の検査体制が整いました
詳しくは検査内容の中にある細胞診のページをご覧ください
2021/03/19
抗がん剤感受性検査の対応可能な腫瘍が増えました
詳しくは検査内容の中にある抗がん剤感受性検査のページをご覧ください
2021/03/02
ツイッター、Facebook、LINEを公開しました!
ページ右上にアイコンを設置しましたので、是非ご覧ください
2021/02/23
有料実証実験について(現在は抗がん剤感受性検査としてリリースされています)の記事を作成しました
登録フォームを開設いたしました
本日より新規ご登録の受付を開始いたします!
2021/02/16
検査報告書のサンプルを公開しました
また登録申込用紙のダウンロードが可能になりました
2021/01/22
ホームページを先行公開しました!
ご登録開始は二月中旬、検体受付開始は二月下旬を予定しております
2021/01/21
クラウドファンディング目標達成しました!
2020/12/11
クラウドファンディングを開始しました
2020/12/01
AIRDEC mini ホームページの作成を開始しました

検査メニューサンプル

ダウンロード

臨床研究へのご協力のお願い

現在、臨床研究にご協力いただける病院様ならびに患者様を募集しております。 ご予約時に動物種・腫瘍の種類をご記載いただいた場合、症例によっては研究へのご協力をお願いすることがございます。
ご協力いただきました患者様につきましては検査料金を割引(※)させていただきます。

※ 割引券など、他の割引との併用はできません。もし割引券をお付けいただいた場合は、次回検査の際に自動で適用させていただきます。